相手の浮気から関係修復・復縁する方法

相手の浮気をきっかけに関係を修復・復縁する方法

彼氏や旦那の浮気を発見して、許せないと思いつつも、今まで共に過ごしてきたパートナーだからこそ、本当は別れたくない、仲直りしたいという思いを心に抱いている方は多いもの。実際にも全てのカップルが浮気からすぐ破局や離婚に至るわけではありません。なかには関係を修復してまた一からやり直そうと希望を持っているカップルもとても多いのです。一度別れても復縁するケースもあります。こちらでは同じ浮気でもとくに深刻な結婚後の浮気(不倫)からの再構築に的を当ててご紹介していきます。まだ婚約前のカップルにも当てはまる部分もありますので、ぜひご参考に修復してください。

 

不倫を認めたとき念書をとる

浮気を許すことを前提に夫が不貞行為を認めた段階で不倫の証拠となる念書を作成しておきましょう。万が一離婚になった場合の慰謝料請求に役立ちます。

 

不倫相手との関係を抹消する

念書を作成したら、不倫相手との関係を断ち切りましょう。相手に直接会って、これ以上の関係はなしにすること、約束を無視してこれからも続くようであれば、慰謝料請求の可能性もあることまで話しておきましょう。このときの会話も念のため録音しておくといいです。

 

夫婦間で今まで以上に連絡をとり、電話やメールやSNSでのやり取りを管理する

夫婦間に壁ができないように、細かいところまで連絡や相談、話をして、夫の携帯やパソコンを管理しましょう。これでは束縛、やり過ぎと感じるかもしれませんが、浮気をした当然の報いですし、関係修復のためには必要な行為ですので、堂々と管理してください。

 

お互い思いやりを持って、相手を敬う

もしかするとあなたにも直す点もあるのかもしれないです。一緒にいる時間が長く、日々の忙しさに埋れてしまい、お互いを思いやったり、敬ったり、そんな当たり前のことを忘れていたのかもしれません。ピンチはチャンス!これは新しい夫婦のスタートのきっかけです。

 

⇒浮気調査の無料相談・見積もり依頼窓口